心穏やかになれる!森の都スウェーデンで幻想的な旅へ

オーロラは近くで見るのが一番きれい!

スウェーデンの北部アビスコにあるオーロラスカイステーションでは、世界で一番オーロラがきれいに見られる場所として注目を集めています。オーロラスカイステーションの中は20度台の温度に設定されていて快適に過ごせます。しかし、外に出るとマイナスの世界。とても寒くまつ毛が凍ってしまいます。オーロラスカイステーションでは防寒着を貸してもらえます。専用のリフトに乗りオーロラを見に行くのですが、幻想的な緑色の輝きは、自然現象でしか出せない柔らかな色合いで思わず息をのむ美しさです。オーロラを見た後は北欧名物のスパイスが利いたホットワインを飲むと、心も身体も芯まで温まります。その周辺は国立公園にもなっているので、運が良いと世界最大の鹿であるヘラジカに出会えることもあるようです。

寒いけど一生に一度は経験したいアイスホテル

スウェーデンといえばアイスホテルを思い出す人も多いのではないでしょうか。スウェーデンのユッカスヤルビにあるアイスホテルは毎年デザインが違うことでも知られています。氷の透明度が高く、透き通った氷はとても美しいです。アイスホテルではwi-fiも利用できるのでSNSの更新も行えます。チェックインした後は専用の防寒着に着替えます。アイスホテル内部にはバーカウンターなどもあるので、氷のグラスにカクテルを入れて飲んだり、貴重な体験ができるのも人気の理由です。寝る時はあまりにも寒くて耐えられない人用に普通の部屋も用意されていますが、アイスホテルのベッドで寝る人は専用の寝袋で寝るので安心です。一生に一度の自然体験がスウェーデンにはたくさんあります。

フライアゴーをしらべる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です