安く行けるのは1月!沖縄旅行を楽しもう!

1月の沖縄旅行が安い理由とメリット

1月の中旬から下旬は沖縄に安く行ける時期です。その理由は、南国の沖縄でも肌寒い気温となり、またどんよりとした曇りの天気の日が多いため、観光のオフシーズンに入るからです。安い時期だからこそリゾートホテルに普段よりお得に宿泊できますし、観光客が少ないのでゆっくりと沖縄観光を楽しめるというメリットがあります。

1月の気温と服装の選び方

1月の沖縄の最高気温は19℃、最低気温は14℃となっています。本州と同様に沖縄でも北風が吹くため、体感温度は実際の気温よりもさらに低く感じられます。ですから防寒対策としてコートやマフラーがあると安心です。北風が弱まる日や陽射しが強く感じられる日もあるので、コートの下は夏の服装にしておくと便利ですよ。

日本一開花の早い桜を見よう!

沖縄では1月に桜が咲き、日本では一番早い開花です。沖縄の各地では、桜の開花に合わせてイベントが開催されています。代表的なものとしては、7000本ものカンヒザクラをドライブしながら楽しめる「本部八重岳桜まつり」や、県内最大の桜の名所として有名な「名護さくら祭り」などがあります。1月に行くのであれば、ぜひ桜を見に行くのがおすすめです。

ホエールウォッチングを楽しもう!

ホエールウォッチングとは、冬の沖縄の海に現れるザトウクジラを観察するアクティビティです。ザトウクジラは冬になると出産や子育てのためにシベリアの冷たい海から沖縄の暖かい海に移動してきます。ホエールウォッチングの遭遇率は9割以上と高く、野生のクジラの迫力を間近で感じられるので、貴重な体験になること間違いなしです。

フライアゴーをしらべる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です